小細胞肺ガン ステージ(病期)

小細胞肺ガン ステージ

小細胞肺ガンでは、限局型、進展型に大きく分け治療します。

非小細胞肺ガンは悪性腫瘍ができている場所、深さや大きさ、転移などの段階により、0期、Ⅰ期(ⅠA期、ⅠB期)、Ⅱ期(ⅡA期、ⅡB期)、Ⅲ期(ⅢA期、ⅢB期)、Ⅳ期に分けられます。

治療は主にステージにより決定されますが、同じステージでも、全身状態、年齢、心臓、肺機能などにより、治療が異なる場合があります。

ステージ(病期) ①限局型 ②進展型
状態 ガンが片側の肺と近くのリンパ節にみられる ガンが肺の外に広がり、遠隔転移がある
治療法
  • 手術治療
  • 化学療法+放射線療法
  • 化学療法
  • 放射線療法
  • 化学療法
  • 放射線療法
  • 緩和医療
脳への転移を予防 脳への転移を予防

  • 放射線療法
転移による症状を抑える

  • 放射線療法