食道ガン ステージ(病期)Ⅰ期

食道ガンは悪性腫瘍ができている場所、深さや大きさ、転移などの段階により、0期、Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期、Ⅳ期に分けられます。

ステージ Ⅰ期

  • ガンが粘膜にとどまっているが、近くのリンパ節に転移があるもの
  • ガンが粘膜下層にとどまっていて、転移はないもの

主な治療法として、「手術治療」、「放射線療法」、「化学療法」(抗ガン剤治療)を単体、または併用で行います。

食道ガンは悪性腫瘍ができている場所、深さや大きさ、転移などの段階により、0期、Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期、Ⅳ期に分けられます。