12.泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術

(ひにょうせいしょくきしゅようこうふくまくりんぱせつてんいにたいするふくくうきょうかりんぱせつかくせいじゅつ)

概要

精巣腫瘍、膀胱腫瘍等の摘出後、追加の化学療法・放射線療法の必要性を判断するために、腹腔鏡(ふくくうきょう)を用いて後腹膜リンパ節を切除して、リンパ節転移のがあるかどうかを確認します。切除したリンパ節に腫瘍の転移がなければ、追加の化学療法・放射線療法を行わず、その副作用を避けることができます。

治療の効果が期待できるガン、または検査の対象となるガン

泌尿生殖器腫瘍

治療または検査ができる条件

リンパ節転移の場合及び画像によりリンパ節転移が疑われる場合に限る。

治療または検査の方法

上腹部腹壁に4~5ヵ所の1~3㎝の小さな穴を開けます。その穴からトロッカーを挿入し、腹腔内に炭酸ガスを入れて腹腔を膨らませ、手術操作用の空間を確保します。腹腔鏡カメラを挿入し、映し出されたモニターの映像を見ながら、トロッカーから挿入した操作用鉗子(かんし:手術用の器具)等を操作して後腹膜リンパ節郭清術(こうふくまくりんぱせつかくせいじゅつ)を行います。

治療または検査による副作用・合併症

お腹に1~3㎝ほどの小切開を5つしか残さないことから、術後の痛みを最小限に抑えることができます。郭清時(かくせいじ)に交感神経を損傷することも少ないため、手術後の射精も期待できます。
腹腔鏡手術に特異的な合併症として、気腹中の心臓や肺への負荷、肺塞栓が挙げられます。また、お腹に手術器具を入れるための穴を開ける時に、血管損傷をきたしたり、炭酸ガスが皮下にもれて皮下気腫が生じる場合があります。

泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術を行っている医療機関

東北

名称 東北大学病院
URL http://www.hosp.tohoku.ac.jp/
住所 宮城県仙台市青葉区星陵町1-1
電話 022-717-7000(代表)
費用 360,000円

関東

名称 杏林大学医学部付属病院
URL http://www.kyorin-u.ac.jp/hospital/
住所 東京都三鷹市新川6-20-2
電話 0422-47-5511
費用 145,800円

中部

名称 国立大学法人 名古屋大学医学部附属病院
URL http://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/
住所 愛知県名古屋市昭和区鶴舞町65
電話 052-741-2111
費用 478,730円

近畿

名称 大阪医科大学附属病院
URL http://hospital.osaka-med.ac.jp/
住所 大阪府高槻市大学町2番7号
電話 072-683-1221
名称 京都府立医科大学病院
URL http://www.h.kpu-m.ac.jp/
住所 京都府京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465
電話 075-251-5111
費用 475,000円

中国

名称 川崎医科大学附属病院
URL http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/
住所 岡山県倉敷市松島577
電話 086-462-1111(代表)
費用 377,000円